住宅ローンは払い終わったか

住宅ローンは払い終わったか

家を売るときには住宅ローンがひとつの鍵となります。実は住宅ローンを組んでいる場合、完済するまで名義人が資金を提供している金融機関になっているのです。また、抵当、もし支払えない場合は家を担保としてとるという契約になっていることもあります。

 

そのため、家を売るときには完済することが望ましいのです。無論、名義人が許可を下せば売却して返済に充てることもできます。

 

また、新しい家を買うときには今の家の住宅ローンの残債と新しい家のローンをあわせた金額の融資を受けることができる住み替えローンもあります。

 

一般的に資金力がある銀行、信用金庫、郵貯、そして農協等が融資を行っています。ただ、銀行や公的な融資はお金を借りるための条件が厳しいのです。誰でも借りられるわけではないので、今までの支払い履歴や収入、家を売るときに得られるであろうお金の見込み額が関わってきます。出来たら、収入の多い時に多めに払うか、一括返済をした方がいいでしょう。

 

また家を売る結果入ってくるお金は新しい住居の頭金にした方が返済が長引かず、融資額が小さくなって融資申し込みの時に有利になります。大体新しい家の20パーセントは頭金にした方がいいといわれています。頭金なしでも融資は受けられるのですが、月の収入の4分の1が無理なく支払っていける額だといわれています。

 

気をつけないとずっと返済しっぱなしで、利息が膨れ上がることになります。住宅ローンがどうなっているかは確認した方がいいですね。

 


関連ページ

不動産の相場は必ず確認
家を得る前にはこれだけはやっておきたい!不動産の相場は必ず確認すべきということについて解説しています。
専有部分と共用部分
家を得る前にしっておきたい大事な事、専有部分と共用部分その特徴と違いについてわかりやすく解説しています。
新しい家を買う場合は
新しい家を買う場合に家を売る前に知っておきたいことについて解説しています。
こういう家は売りにくい
家を売り出す前にこれだけは確認しておきたい。売りにくい家のパターンなどについてわかりやすく解説しています。
内装の汚れは必ず落す
家を得る前にしておきたい事前準備はコレ!内装の汚れは必ず落すべきという点について解説しています。

▲TOP